birdpapaの鳥遊録Ⅱ

奈良近辺の野鳥写真を中心にカメラで撮影した画像を掲載・・・たまには大好きな釣りもさせてネ!

2019年01月

今日は地元の公園から隣県の公園へ・・・
相棒はSONY α77Ⅱ(ILCA-77M2) + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di USD (A011)・・・

今日も地元の公園からスタート・・・10時前公園に着き車を止めようとすると駐車場で鳥友さんらのレンズがあらぬ方向に向いている・・・その先にはアトリ・・・
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10
40羽弱程だろうか久しぶりにちゃんとしたアトリの群を確認・・・

ルリビタキ♀は・・・
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14
姿は見せてくれるが愛想なし・・・

昼からは隣県の公園へお邪魔しようと駐車場に向かうとトラツグミ・・・
イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20
ようやくこの公園でも撮ることが出来た・・・この後、隣県の公園へ移動・・・次回に・・・

今日は地元の公園で・・・
相棒はSONY α77Ⅱ(ILCA-77M2) + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di USD (A011)・・・

今日は積雪を期待していたが雪はなし・・・地元の公園を行ったり来たり・・・まずは先週時間が取れなかった梅ジョウビタキ♂を・・・
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
画像整理が出来てないので今回はおさわりだけ(笑)・・・

同じエリアのシロハラ・・・
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
赤い実も少なくなって来てかな・・・

別場所のシロハラ・・・
イメージ 10
今日は6羽程確認できた・・・

公園を変えジョウビタキ♀・・・
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15
久しぶりに確認・・・

新たなルリビタキ♂発見???
イメージ 16
と思ったがいつもの子・・・ここはジョビ♀のテリトリーだよ(笑)・・・案の定、ジョビ♀が追いかけまわす・・・

元の公園に戻りアオジ・・・
イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

ジョウビタキ♀・・・
イメージ 24

ツグミ・・・
イメージ 25
昼からは風も強まり寒かったな・・・

お昼休みは職場隣の公園で・・・
相棒はSONY α77Ⅱ(ILCA-77M2) + MINOLTA HighSpeed AF APOTELE 300mm F4 G・・・

今日のルリビタキ♂は・・・
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11
ライバルが姿を消したのか今日もリラックスモード・・・

他に見た鳥はアオジ・クロジ・アトリ・シロハラ・メジロ・エナガ・ヒヨドリ・ムクドリ・キジバト・・・

お昼休みは職場隣の公園で・・・
相棒はSONY α77Ⅱ(ILCA-77M2) + MINOLTA HighSpeed AF APOTELE 300mm F4 G・・・

公園に入るとシロハラがお出迎え・・・
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
園内3か所で地面に降りるシロハラを確認・・・

ずっと聞こえていたイカルの声はせずアオジを・・・
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7
ここのアオジはゆっくり撮らせてくれない・・・

いつものルリビタキ♂は・・・
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17
リラックスモードで遊んでくれた・・・

今回は古いレンズでいつものルリビタキを撮影・・・
レンズは30年以上前の「Tokina AF SD 35-200mm F4-5.6」・・・本体はSONY α77Ⅱを使用した・・・

このレンズ、ネットで検索しても情報は少ないので実際に試してみた・・・一応、超低分散レンズの証「SD」が品名に・・・1本で35mm換算53~300mmをカバーでき、テレ端マクロ機能もついているので使えれば便利な1本となるだろう・・・
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11
今回は被写体が鳥なので通常のテレ端撮影のみ・・・古いレンズなので強い光に当ててみると若干の薄曇りがあるように見えるが今回の撮影条件では大した影響は無さそう・・・・・・さすがにカリカリの解像はしないがこの年代の安レンズとしてはまずまず解像している感じ・・・絞り羽根は6枚なので玉ボケは6角形(笑)・・・

ちなみに通常での撮影最短距離は150cm程度、マクロ時は30cm程度・・・フィルター径は若干大き目の62mm・・・まぁ野鳥の撮影にと持ち出すことは無いが職場に置いておくとお昼休みの散歩など色々なシーンで利用できそう・・・

このページのトップヘ